彩の川研究会は、埼玉県内に在住する公益社団法人 日本河川協会の個人会員有志で構成されており、川に関わる知識と経験が豊富な会員の能力を活用して、毎年テーマを決め、河川と人・自然・歴史と関わりなどについての調査研究や各種河川施設の学習を行っています。
  私たちは、これまでの調査研究報告書を、県内の関係機関≪公立図書館関係98館・国や県関係行政機関17機関≫に寄贈するなど、会員相互の親睦を図りながら河川の歴史・文化の発信を行っています。

ニュース・お知らせ

2018.12.26 第7回役員会・調査員合同会議を開催しました。
2018.12.12 彩の川研究会創立20周年記念祝賀会を開催しました
2018.11.28 第199回『河川文化を語る会』を共催しました。
2018.11.28 第6回役員会・調査員合同会議を開催しました
2018.11.26 平成30年度現地研修会を実施しました。
2018.10.28 行幸湖浮きウキフェスタ30を開催しました。
2018.10.22 第5回役員会・調査員合同会議を開催しました。
2018.09.21 第4回役員会・調査員合同会議を開催しました。
2018.07.26 第3回役員会・調査員合同会議を開催しました。
2018.07.26 彩の川研究会のこれまでの活動に対し埼玉県から平成30年度水資源功労者として表彰されました。
2018.06.28 第2回役員会を開催しました。
2018.06.26 日本河川協会主催『第20回日本水大賞』に運営委員として10名が参加しました。
2018.06.13 平成30年度 彩の川研究会通常総会を開催しました。
2018.05.10 第1回役員会を開催しました。
ページトップに戻る